スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こまごま

えっと・・・
昨日直るはずだったPCが実はお持ち帰りの修理期間延長になりました
ちぇ~><

体調はぼーーとしてる時間が長くなって気がつくと夕方になってます。

あと、明日のメンテナンスでイベントPOTやらレンタル装備が消えます!気をつけてください;;

ついでに何度もかいちゃうけど、クランのアジトの税金はこまめにチェックおねです;;

ああ・・・ねかへいきたい・・・

↓はかなりきつい内容になっています。私自身しらなかったこともあったりもします。残酷なシーンが多いのですが、耐えられる人だけどうぞ。
 相変わらずの、ペットブームです。
 ところで、
ドリームBoxというのをご存知ですか?
犬とか猫とかをガスで窒息させて殺す箱です。

最近の傾向として、殺伐としたものやグロいものをオブラートに包むようですが、そのせいなのか命を軽く見る人が増えています。



保護センターによって、いろいろな試みがされていますが最終的に引き取り手のない犬猫のほとんどは、このように殺されていきます。

殺処分



同系列に並べるのは、お叱りをうけるかもですが、中絶に対しても曖昧な表現で逃げている様に感じます。

母体を守るため・先天的障害を胎児が負っているため
で妊娠の継続が危うくてやむおえず という中絶は実際少ないのではと思います。

中絶のすべてを否定する気は毛頭ないです。

が、ここを読んでいる数少ない殿方、どうか遊び半分に付き合って結果女性に中絶を迫らないで欲しいとおもいます。
殿方は懐を痛めるだけですが女性は、その手術のために計り知れないリスクを負うことになるんです。


グロい映像です

ここに書くまでもないですが、中絶や子宮筋腫等婦人病で手術を受ける場合
*開腹手術ではない場合
モニターを見ながらオペを進める方法なのですが、実際には手探りになります。
ほぼ、ミスがないとはいえ手術の患部を削ったりする機械が身体の中で動く状態。
 子宮の壁を突き破る事故がない と言い切れません。
*これは、同意書も用意されてます。

機械が子宮を突き破るリスク
子供が産めなくなるというリスク
術後の経過がよくない場合もあるでしょう。

知識としては有ったのですけど、具体的にはというとよくわからない女性も多いかと思います。
社会全体がそういう風潮だから、仕方のないことかもしれません。
でも、こういう命にかかわる問題はオブラートに包んじゃだめなんじゃないかと、思いました。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

プロフィール

月詠み姫

Author:月詠み姫
 日々まったりな某君主の生態日記

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
ボス時刻表
リネージュBOSS時刻表
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。