スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しかった本が手に入った(中の人の出来事

今日通院日でした。
ちびちゃんパパは診察があったみたいで、ちびっこの相手をいつもより長めにできてラッキー^^v
今日は弟君も抱っこできました~*蹴りも入れられたけどね;;

そうか~・・・診察もがきんちょ2人連れてるのか~  --;
大変だよね~うんうん;;

女の子の動きって、大抵は運動不足の私でも捕まえられるくらい緩やかな動きをしてくれるのですが・・・男の子は・・・ものすごい敏捷
実習の時もそれに悩まされた覚えが(あうあう><

そして、構って欲しいお年頃の彼らは、ステレオ状態で色々聞いてくる(面白すぎる)。
もうこっちの状態なんか見ちゃ居ない。
自分に一杯一杯。


おもれーおもれー て他人は出来るけど、当のパパさんはそっちでも大変そうだった~。

まー、私は好きでかまっているので(決して『良い顔したい』とかじゃなく単に構いたいだけ)楽しいのですがご迷惑になってないといいなーと。

彼らには、ちょっと無理だった本なのですが、以前から注目してた本があったので買ってみました。

犬たちをおくる日

ノンフィクションの児童図書懐かしの金の星社から発行されています。
 大人が読んでも十分考えさせられる本です。
 私の実家も犬を飼っていました。
 弟が貰ってきたわんころさんですが、しつけは私がやりました^^
 人懐っこくて、頭の良い子(親ばか)に育ちましたが、数年前大往生しまして、今は母親が弟の机だった上に遺骨をおいています(はやくうめてやろうよ・・・)
 いつかは、私個人のわんこかにゃんこを育てて行きたいのですが、自分の世話がままならない状態で動物を飼うのは動物がかわいそうという理由で飼っていません。
*Drには勧められているのですが^^;
 
 本には沢山の写真が載っているのですが・・・多分、そこに写っている殆どのわんちゃんが殺処分されているのだろうな;;
 興味ある方は図書館や購入して読んでみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

プロフィール

月詠み姫

Author:月詠み姫
 日々まったりな某君主の生態日記

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
ボス時刻表
リネージュBOSS時刻表
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。