スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リネをはなれて その2

前回記事の続き。
臨時にリアルのこともごっちゃで書いてるのでご容赦を。

境内の石碑(?)には梵字が刻まれていました。
た『ミツウロコだから北条氏だね』
へぇ←学のないいわたし。

大きいしだれ梅もうえられてるので、花の時期がいいかも。

あと、本堂の←?の木の陰にはこけむした井戸があって
水が実際でました。
ぺろり。
た『・・・・・・・』
私『水だ』
た『オレンジジュースがでたら、びっくりする』
あきれた目つきをされてしまいました;;


一通り見終わったので、目的の報国寺をめざすことにしました><ノ!!!
離れている場所だけあって、混み混みだった人の影がまばらに。

そしてまた犬の散歩状態。
私←犬(たぶん)
たまきさん←飼い主?
お店楽しいんだもん~。
少しくらい寄り道してもいいのにね!

た『ここから、6つ目の信号を右にまがるんだよ』
と地図をみながらたまきさんが言ったのは記憶にある。
で、
た『いくつめの信号を右にまがるんだっけ?』
私『6つ目だよ!』(おぼえてるよ!すごいだろう)
た『じゃあ、今いくつ信号を超えたか覚えてる?』にやり
うっ・・・・
私『覚えてません;-;』(たてついてごめんなさい;;)

どうもたまきさんには勝てない><
くやしす!!

悔し紛れに視線を川にむけると!
鯉がいるー。
川の中に錦鯉~。
私『鯉だー』
た『この環境じゃ、鯉くらいしか放せないでしょう』
私『ざりがにも住めるはず!』
再度生暖かい視線もらっちゃったけど気にしなーい。
風流だ~。

報国寺は金沢街道の右の橋をわたってすぐのところに建っていました。

雰囲気的には
北鎌倉にある浄智寺ににてるかな?
こけむしてて、いろいろな草木が植わってました。
も 028
拝観料は、200円。
竹林に入るときに取られますが、竹を見に行かなくても満足できるようになっています。

下は境内の←鐘をつくとこの写真。
何の木かしらないけど立派な木が@@
も 015
 ↓は本堂。
も 016
 禅寺なのねえ。

たまきさんもぱしゅぱしゅ写真を撮っていました。

拝観料を払って中に・・・

も 019



 も 020

竹林の中は幻想的でした。
左のほうで抹茶ののめる建物がひっそりと建ってますが・・・・観光客でにぎわっているもよう@@
本当に雰囲気を楽しみたいなら、平日のがいいかもね。
竹林をとおりにぬけると、正面の崖の洞穴に足利氏一族のお墓を見ることができます。
さらに進むと中庭にでます。
も 025
カメラの性能がいいと、多少使い手がぼけぼけしててもそれらしく見えるのねえ・・・・。

スポンサーサイト

がふがふ

術後検診の結果
・・・・・・・・・・・・・・・・・・薬でますた;;
ちくしょおおおおおおおお
ということで、薬の毎日になりそうです@@
つか、今回の薬も・・・
Dr『性病ってわけじゃないんですけど・・・・』
これを飲んだら効果的ですから処方するんですよとショックを受けないようにあらかじめ言ってくれるんですが、正直切ない;-;
次は3-4週間後に血液検査だー。
たぶんそっちは・・・クリアーできる予感。

ブログ内検索

月別アーカイブ

プロフィール

月詠み姫

Author:月詠み姫
 日々まったりな某君主の生態日記

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
ボス時刻表
リネージュBOSS時刻表
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。