スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィクションです。

 今度うちのクランでオフ会をすることになった。
 俺も家が近いのでスタッフとして活動に加わり、会場までの下見を他のスタッフやプリと一緒にしてきたんだ。

 オフ会の日が近づいてきたある日、プリからのメールが・・・
 『もう、ダメかもしれない』
 数回メールのやりとりをしたところ、リアルで失恋したらしい。
 失恋なんて世の中にごろごろ転がっている。
 誰でも経験していることだ。
 軽い気持ちで
 『オフ会行けば気がまぎれるよ。当日楽しもうよ』
 と慰めの返信を返してその話題から離れた。

 当日、少し曇っていたが数名があつまってオフ会が始まった。
 メンバーの中には、プリの顔も有った。
 先日のメールの件が気になったが、何て声をかけていいのかわからないし楽しそうに笑っているので、吹っ切れたのかな?とぼんやり思ってみていた。

 先日来た時よりテンション高いなー
 2次会行かないといってたんだけど気が変わって2次会に来るんだ?
 と違和感がないわけじゃなかったけど会は無事お開きとなり、ほろ酔い気分で帰路についた。

 少しアルコールの回ったハイなテンションでINしたら、クラ茶がしーんとなっていた。
 古くから居る古参のクラン員が
 『昨日、プリが事故で亡くなったそうです。
 万が一があったときにと教えてもらっていたプリ垢にINするので、いま居る人で遺品を分けます』
 と・・・。
 ちょw
 プリ、オフ会に来ててさっきまでカラオケしてたのに。
 何の冗談だ?
 『悪質な冗談よせよ。笑えねーだろ』
 『冗談でこんなことしないよ』
 確かにそいつは悪質なジョークを言ったりする奴じゃない。
 でも、プリは確かに来てたんだ。
 冗談だ
 冗談じゃない
 のやり取りが続き、クラ茶も騒然としてきた。
 今日来てない連中にしてみたら、訳のわからないことだろうし相談した結果遺品の分配は明日にもちこされた。

 そのうち、今日あったIがINしてきたんでこのことを話す。
 『今日のオフ会、プリきてたよな?』
I『来てないよ?』
 『嘘だ2次会まで来てたぞ』
I 『嘘じゃないって、何ねぼけてんだ?』
 『じゃあ、昼間会ったプリはなんなんだよ!』
I 『知るか。俺は会ってないし。
  そうだ、Tが写真撮ってたから送ってもらうといいじゃん』

 ・・・・・・・・・・・・送ってもらった写真には、プリの姿は写っていなかった。
 後日、オフ会の前日の夜にプリが自殺していたこともリア友だというプレイヤーから説明があった。
 (表向きは事故になってたが)
 そして、俺の携帯のメールには毎夜プリからのメールが。

 『もう だめかもしれない』
  
スポンサーサイト

ブログ内検索

月別アーカイブ

プロフィール

月詠み姫

Author:月詠み姫
 日々まったりな某君主の生態日記

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
ボス時刻表
リネージュBOSS時刻表
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。